恵比寿の小さなギャラリー


恵比寿にある小さなギャラリーです。日々に"風"を運んで来てくれる作品を展示いたします。

2018/04/13

draws pop up shop 「Rebirth」




draws pop up shop
「Rebirth」

drawsがスタートして13年目となりました。

愛着のある沢山の素材。
廃番となってもう手に入らないもの。
お気に入りになり過ぎて製品に出来なかったもの。
お願いして海外から取り寄せたり買ってきてもらったもの。
サンプルの段階で、手間がかかり過ぎて諦めてしまったもの。
職人さんや加工先からもう出来ないと告げられ、最後の素材として残していたもの。
閉じていた箱をそっと開けてみたら、沢山の宝物と記憶が蘇ってきました。
今ある製品も含めて、もう一度「Rebirth」いたします。

中には1点もの、風合いに問題がある物もございます。
その点ご理解ください。
一部は特別プライスとしています。
ぜひこの機会にお越しください。

今回はGreenサンキャッチャーも販売いたします。
春の訪れと共に部屋の中へキラキラの光を取り入れてみませんか。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4/13(fri)12:00-19:00
4/14(sat)11:00-19:00
4/15(sun)11:00-18:00

2018/04/06

3人のグルニエ



「3人のグルニエ」
4月7日(土)~4月12日(木)
13:00~20:00
※最終日は18:00まで
コラージュ作家、イラストレーター、造形作家による3人展です。
[開催イベント]
「イラストレーター井澤 明による似顔絵描き」
毎日13~17時受付(予約不要)
一人1000円~
「アペロでおしゃべり」
毎日17時くらいから
おつまみと飲み物を用意して、3人と来てくれたみなさんとおしゃべりタイム。ご一緒にどうぞ。
※アペロはフランス語で夕方からの食前酒タイムのことです。
[作家紹介]
Libera me (長谷智子)
https://liberame1.jimdo.com/
1976年 鹿児島生まれ。
2008年 コラージュ作家としてバッグや布小物を主に活動し始める。
2010年 年末よりパリに拠点を移す。
パリでは、展示会他、舞台美術やPVのスタイリング、イベントの運営企画等手掛ける。
井澤 明 (Mei Izawa)
http://meiizawa.jp/
1984
http://meiizawa.jp/
1984年東京都新宿区生まれ。
2007年東洋美術学校 視覚伝達デザイン科 (現クリエイティブデザイン科)卒業。
株式会社ターワーレコードアートデパートメント部を経て、 2009年フリーランスのイラストレーターとして本格始動。
都内の画廊や飲食店を中心に、個展、イベント企画、 ライブペインティング等をしながら、現在は自宅兼仕事場でマイペースに活動中。
緒方朱梨(Akari Ogata)
http://www.abarayam.com/
クリエイター・造形作家・絵描き
1980年 大阪府生まれ
東京都 在住
学生時代、陶芸に出会ったことをきっかけに立体作品を作りはじめ、2004年より樹脂粘土に出会い雑貨の制作を開始。
おきあがりこぼし、壁飾り、アクセサリー、イラストを使ったオリジナルグッズなどの雑貨ブランド「abarayam(※)」を立ち上げる。
百貨店への催事出展、雑貨店への委託販売をベースに年1回ペースで個展を開催している。
雑貨の他、フライヤ-、CDジャケット、毎年音楽ライブの舞台美術も手掛けている。
パリ在住アーティスト、リベラメの一時帰国に合わせ「3姉妹が集まる小さな部屋」のイメージで、
それぞれの作品展示と販売をします。

2018/03/12

Takeshi JONOO Exhibition “Grand”



Takeshi JONOO Exhibition

“Grand”
僕はいつだって空を見上げている
____________________________________

「世界はあまりにもでっかい!」と言うアーティスト、
じょうのお たけし。

彼は、南フランス、地中海に面するマルセイユに住み、水彩画やペン画を描いています。
街を歩き、描かれるその世界は、少年のような驚きやきらめきに満ち、
見ているとふわりと心が解き放たれる、そんな不思議な力を秘めています。
今回は、絵本のために描かれたシリーズ「Grand」(大きい)を中心に、
マルセイユで彼が出会った人々の絵を展示します。

地中海のすぐ向こうは北アフリカ。フランスのなかでも移民が多く集まる独特な港町。
そんなマルセイユの風に吹かれにお越しください。
____________________________________
日時:2018年3月21日(水・祝)—28日(水)13:00〜19:00
会場:gallery and shop 山小屋
渋谷区恵比寿1-7-6 陸中ビル1F
http://galleryyamagoya.blogspot.jp/

※ Close:3月26日(月)
※ Opening Party:3月21日(水・祝)18:00〜20:00
※ オープニング・パーティーは祝日(春分の日)に行います。お気軽にお越しくださいませ!
※ 作家在廊情報は、当イベントページにて随時更新します!
___________________________________
じょうのお たけし(Takeshi JONOO)

多摩美術大学グラフィックデザイン専攻。1999年卒。
2005年秋より渡仏。2014年、パリからマルセイユへ移住。
2015年、ゲーム会社員を脱却し、現在はフリーで活動。出版、特に絵本制作の道を模索中。

WEB:http://takejono.blogspot.fr/
CANTACT:takeshi.jonoo@gmail.com
____________________________________

山小屋展示に寄せて 
-コンセプトのようなもの-

この展示は僕が数年前に描き/書き始めたgrandという絵本の制作を発端にしています。
拙い日本語ですが、こんな文章です。

**

大きい

木は大きい
山はもっと大きい
船は大きい
海はもっと大きい

大きな街 大勢の人
大きな建物のあいだで

時に大きく駆け上が
時に大きな壁を見る

それでも 海はいつだって大きくて
空はいつだって 大きくその向こうに広がっている

ぼくはあまりにちっぽけで
この世界はでっかい!

いつだって 海はあの日のまんま
山も 木も 

けれどぼくは まるでブランコみたいに
時に大きくなったり
時に小さくなったり

あっちへ行き こっちへ戻り
繰り返し また繰り返す
なんどもなんども 足を蹴る

どこへ行けるのかなんてわからない けど
その青さをいつだって見上げながら
この大きな空の下
ただキラキラと跳びはねるのだ

**

その絵本の絵を少し発展させて新たに描き起こしたのが、
今回の展示の絵たちです。
なので、この文章を少し頭の隅に留めておくと、
もしかしたら絵の繋がりが見えて感じられるものが
よりあるかもしれません。

じょうのお たけし 
___________________________________
企画運営:MOVE Art Management
本展企画:舟越奈都子
デザイン:高野美緒子

2018/02/20

2018・KAZOKU JEWELLERY 【週末のジュエリーショップ】



2018KAZOKU JEWELLERY 【週末のジュエリーショップ】

【会期】2018/2.23 (fri)2.25(sun) 
【時間】12:0020:00
(最終日は19:00 close)

2017
年よりスタートした1カ月に3日間のみ営業するKAZOKU JEWELLERYのお店
【週末のジュエリーショップ】
デザイナー西口詩織が制作する笑顔の刻印がデザインされた婚約指輪や結婚指輪のオーダー受注会と、
1月に引き続き春の訪れを感じる色合いの天然石をメインに使用したオリジナルのジュエリーたちをご紹介します。
『家族』をテーマに生み出された作品たちは、身に着ける人の心をあたためてくれるものばかりです。
【西口詩織プロフィール】
1983年兵庫県生まれ。
2003年に彫金と出会う。
2008年に上京し、SHIORI NISHIGUCHIとしてブライダルジュエリーやフルオーダージュエリーを開始。
2010年に家族をテーマとしたKAZOKU JEWELLERYを立ち上げる。 
都内百貨店やギャラリーで展開。今に至る。
Web Site

KAZOKU JEWELLERY

2018/01/22

2018・KAZOKU JEWELLERY 【週末のジュエリーショップ】



2018・KAZOKU JEWELLERY 【週末のジュエリーショップ】

【会期】2018/1.26 (fri)1.28(sun) 
【時間】12:0020:00
(最終日は19:00 close)

2017年よりスタートした
1カ月に3日間のみ営業するKAZOKU JEWELLERYのお店
【週末のジュエリーショップ】を今年も山小屋でオープン。
デザイナー西口詩織が制作する笑顔の刻印がデザインされた婚約輪や結婚指輪。
そして春の訪れを感じる色合いの天然石を使用したオリジナルのジュエリーたち。
『家族』をテーマに生み出された作品たちは、身に着ける人の心をあたためてくれるものばかりです。

【西口詩織プロフィール】
1983年兵庫県生まれ。
2003年に彫金と出会う。
2008年に上京し、SHIORI NISHIGUCHIとしてブライダルジュエリーやフルオーダージュエリーを開始。
2010年に家族をテーマとしたKAZOKU JEWELLERYを立ち上げる。 
都内百貨店やギャラリーで展開。今に至る。
Web Site

2017/12/03

タラブックスの本屋さん


タラブックスの本屋さん
〜タラブックスの専門書店が3日間だけオープンします〜

2017年12月8日(金)〜10日(日) 13:00-19:00

用紙は古布からつくったハンドメイドペーパー、印刷は手刷りのシルクスクリーンプリント、製本は一冊一冊ていねいに綴じました。あたたかい手触りの美しい絵本で、いまや世界中の本好きを魅力する、南インドのちいさな出版社タラブックス。最新作『beast of India』『Water』をはじめ、『Tsunami』『gobble you up!』などタラブックス本社でも在庫切れとなっている希少絵本や、絵本、画集、写真集、グリーティングカードなどを並べる、3日限りのちいさな本屋さんがオープンします。

●画家・装丁家にして、タラブックスの伝道師の矢萩多聞が3日間在廊。

2017/11/27

ノルディックセーターピンネ展示会2017



ノルディックセーターピンネ展示会2017

期間:11月29日(水)〜12月4日(月)
時間:13:00-19:00  最終日:13:00-18:00
会場:gallery and shop 山小屋
東京都渋谷区恵比寿1-7-6 陸中ビル1F


ノルウェーでニットを学んで30年が経ちました。
日本でも着られる物をコツコツ作り続けてきました。
よろしくお願いします。